『足を綺麗に見せたい!!でも、ダイエットなんてめんどくさい・・・』

そう考える女性は多いと思います。しかし美脚マッサージなどをしてもすぐに効果が現れるとは限りません。しかも、長く続くとは思いません!!三日坊主で終わってしまう・・・。そこで、実際に足にコンプレックスを感じているメンバーが様々な“”を用いて、足が綺麗に見えるヒールの高さ、靴の形態を見つけることにしました。

 

モデルとして協力してくれるメンバーの経歴を簡単に自己紹介をしてもらいましょう。

モデルさん「中学時代は陸上部、短距離走が得意!ポケモン大好き!ふくらはぎが子持ちシシャモなのがコンプレックス´д` ;地黒なため足が黒いのは悪しからず!!」

 

…はい!それでは紹介も終わったのでさっそく本題に入りましょう!

今回使う靴は下の5種類!

スーポーティな物からセクシーな物、おしとやかな物を揃えてみました!

靴5

 

名称 ヒールの高さ(前) ヒールの高さ(後)
ビーチサンダル 1.0cm 1.5cm
スニーカー 2.1cm 3.0cm
パンプス 1.5cm 7.0cm
ヒールスニーカー 2.5cm 6.5cm
サンダル 3.0cm 10.0cm

 

【検証1】

まずは①のビーチサンダルと②のスニーカーを履き、ほぼ平らな状態で素肌が出る範囲による違いを比較してみました。

1&2

えー…..コントラストが異なる点はご了承くださいm(__)m

モデル「黒い足だから見えなーい笑?

ってやかましいわ(ー△ ー;)」

 

はい。

では正面から比較してみましょう。

正面から見ると、①のビーチサンダルは素肌が見える部分が多い分、少し足が長いと感じますね。

 

背面から見た時はどうでしょう?

こちらは、②のスニーカーはかかとを隠しているからなのか足首とふくらはぎの太さの差が少し緩和されているように見え、細く見えます。

 

検証1より、正面から見るときは素肌が多く見える靴を履くと、脚長効果があることがわかりました。逆に、背面から見るときはかかとが隠れた靴を履くと、足を細く見せる効果があることがわかりました。

 

この調子で次の検証に行ってみましょう!^^

 

 

【検証2】

続いて行うのはヒールの高さの検証です!

③、④、⑤の靴の実質的なヒールの高さは、かかとの所の高さからつま先の所の高さを引いた高さのため、③は5.5cm、④は4cm、⑤は7cmとなります。

 

どのような違いが出るか下の写真で実際に見てみましょう。

345

わずかな差のためなかなか判断しにくいですが、検証1の結果のように、正面から見ると足の甲が出ている③のパンプスが脚長効果を発揮しているように思われます。⑤のサンダルも、縦が強調されて足が長く、加えて細く見えますね。

背面から見ると、最もヒールが高い⑤のサンダルがふくらはぎの辺りが締まっているため足を細く見せる効果があるようです。

 

メンバー以外の男女10名にも意見を聞いてみました。

「私は⑤が好きだなー。一番綺麗に見える」

「私も⑤が綺麗!!」「私は④の足が好きだな」

「⑤がいいと思うよ」「⑤!⑤!⑤!」

人によって意見は様々でしたが、⑤が一番綺麗と答える人が多かったです。

 

検証2のより、ヒールは高い方がより足が長く、さらに細く見えると言うことがわかりました。ヒールの高さが7cmという点も鍵であるのかもしれませんね。

 

 

 

それではこれまでの検証をまとめます!

⚫正面から見るときは足の甲など、肌が多くが出ているものの方が足が長く見える

⚫背面から見るときはかかとを隠すと足首とふくらはぎの太さの差が緩和されて見える

高いヒールほうがふくらはぎが締まり、足が細く見える

 

この3点をまとめると、

足の甲が出ていて、かかとが隠れたヒールの高い靴

が、最も足を長く、細く見せる“美脚効果” があると言えるでしょう!

 

 

 

悩める女性の皆さん!

あなただって美脚になれるんですよ?

美脚になってあなたの綺麗な足で街にいきましょう=3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る