日本人の遠慮文化はどこまで通用するのか

 

三森「日本人て遠慮しすぎじゃない?」

柳町「確かに、、、」

星野「どーでもよくない?」

工藤「調べりゃいいじゃん」

三・柳・星「お前がな」


さて、そんなわけで、日本人の遠慮深く奥ゆかしい文化は

現代の日本においてどこまで通用するのか調査してきました‼︎

調査方法は、ゴムパッチンを一般の方々に引っ張ってもらいその長さを

校内でとった基本データをもとに、男女比、年齢層の観点から統計データを取りました。

ただ、やはりさすが日本人。

遠慮深かすぎて協力してまらえないこともしばしば、、。

そう言っていた、我々も最初は遠慮して声をなかなか声をかけられませんでした(笑)

PIC_0154 PIC_0155

場所は池袋、新宿、原宿で行い、10代から60代の人を対象に50人以上にご協力いただきました‼︎

下調べや調査にご協力して下さった方々本当にありがとうございました。

それでは、熱き男たちの戦いをご覧ください‼︎

image1

 

 

 

 

 

検証結果。。。。

青:男 赤:女

※画質悪くてすいません、、、。

 

スクリーンショット 2015-06-19 12.15.40

スクリーンショット 2015-06-19 11.58.30

スクリーンショット 2015-06-17 17.10.20

 

改めて実感したのは、遠慮する、しないに関係なく

 

女性は怖いです、、、笑

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

330

投稿者プロフィール

メディア学部(芸能専攻)
声優を目指す19歳
You tubeで活動しています。
よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る