街中大喜利調査!!

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは

突然なのですが、皆さん

今の日本には何か足りないと思いませんか?

・・・・・そうです、刺激です(多分)

今回は、そんな日本に生きる皆さんの生活に刺激を与えるべく
街中に繰り出し、行く先々で突然の無茶振り大喜利をしてもらうことにしました!

 

↓今回大喜利に使う題材↓
第1問 遅刻の言い訳第8位 一体、何?

第2問 「こんな上司は嫌だ!」どんな上司?

第3問 神様に言うと天国行きが帳消しになるセリフとは?

第4問 ヒモ男のプロポーズ方法とは?

第5問 立てこもり犯に衝撃を与えた、刑事の一言

 

 

~メンバー紹介of大喜利調査~

Y氏:最近癒されたい大学一年生
C氏:神対応な大学一年生
K氏:塩対応な大学一年生

この三人での出陣です

三人ということもあり、三日に分けて三つの場所での調査を行いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日~in新橋~

ad17dbcc4a74c4d93d7c11514035b7e78ce3fb8

YCK「初陣は幸先よくいきたい・・・・///」

 

という三人の強い希望もあり、初日は『あったかいんだからぁ~♪』な街、新橋に繰り出しました

さすが新橋
16:30時点で、もう駅前には人溜まりができていました!

 

さて、早速気合を入れて調査開始です!

 

5人ほどに声をかけたところでその時は来ました

駅前に静かに佇んでいる男性に声をかけるC氏

 

C氏「すみませ~ん、少しお時間ありますか??」

「はい、どうしました?(ハンサムスマイル)」

 

なんとも素敵なハンサムスマイルに一瞬やられかけるY氏(←あれは反則でした:Y氏談)

お話を伺ったところ、どうやら上司待ちとのこと。

 

「上司が面白い人だからさ、その人が来てからまたおいで」

YCK「はい!」

 

五分もしないうち上司さんはやってきました
お二人ともとても仲のいいご様子。早速本題に入りました

突然の大喜利にしばらく悩んでいたお二人でしたが、渾身の回答をいただくことが出来ました!!

54b0e67e7bdb153e04fc25e4a83809094235c30

第2問に対する回答↑

なんとも上からな上司、これは地味なイライラを引き起こさせますね

 

593f514f04cde6d2480343486fec76650ef6815

第1問に対する回答↑

カタカナが切実さを物語っています

 

お次は輝かしき女子高生組!

5867735e26626fcb8b20bee458fd7e5bbbe98c9

 

第1問に対する答え↑(回答「信号が多くて長い」)

チャリ通あるあるですね

 

その他にも、たくさんの方々に回答していただきました!

 

記念すべき初回は、新橋の暖かさにたくさん触れることが出来ました!!

Thank you for 新橋!

 

 

 

二日目 ~in浅草~

 

午前に雨が降っていましたが、午後からは天気が回復していい天気でした

雷門はやはり風情があるので記念に一枚^^

a9a3ba29e89000304ecc2599b39abe562685e85

さてさて。雷門から浅草寺までパッと観光を済ませてから、いざ調査開始です!

 

しばらくの間声をかけ続けていると
目の前から優しそうな顔をした二人組みのお兄さんがやってきました

 

Y氏「すみません、今ってお時間ありますか?」

「はい?ありますけど・・・・」

 

事情を話すと、快く引き受けてくれました!

142b5bc6791ee285517e2c6e9cf3c7bfc280355

 

オネエ口調で叱られるのってどんな風なのか想像しちゃいました

 

浅草では諸事情により一時間ほどしか調査ができませんでした(残念です・・・・)

 

浅草は、大喜利調査をするには少し大人な場所だったのですが、声を掛けると
暖かく対応していただいて、
「このまま終わってしまうのか」んんんんんっっyと、不完全燃焼な気持ちになったので
打ち上げは浅草でパーーーーッと行おうと三人で密かに決めました

 

Thank you for浅草!

 

 

 

最終日 〜in東京駅〜

 

S__18669583

これが最後、そして午後から雨が降るかもしれないということもあり、一層に気合をいれて臨みました

嬉しいことに、始めに声をかけた男性が答えてくれました!

なんと、大学三年生のお笑いサークルに所属しているとのこと!!
期待大です

S__18669580

あらら、お恥ずかしい

ちなみに、右の方はバイトの面接がこのあと待っていたそうな・・・・

 

「この調子で次へ!!」三人ともがそう勢い付こうと思っていました

しかし・・・・

 

K氏「と、東京怖ぇぇぇぇぇえええええっっ」

 

K氏曰く、都心の厳しさを痛感しました
なかなか答えてくれる人が見つからずに、10人ほどに声を掛け続けました

 

そして
こんな危機感を救ってくれたのは、世界の心の保養、女子高生でした!!

(なぜ彼女たちはあんなにもキラキラしているんですかね、その調査でも案外よかったのかも((以下略)

S__18669579

さすがJK。どストレートです

 

 

その他にも街ゆく方々にこんな回答をいただけました!!

 

 

・・・・そして、最後に来てくれたのは、
なんと始めに回答をいただいた大学生の方でした!!

なんでも、リベンジしに来てくれたとの事!

あまりの衝撃に三人揃って心で泣きました・・・・

お題は第2問!
サッと回答をいただきました!

S__18669573

第2問に対する回答↑

(回答「毎晩サービス残業をさせるブラックな上司の髪、アゴ、ヒゲ、腕毛、服に至るまで全てが白かったから」)

回答よりも、回答しているときのペンの音の長さになんだか笑いがこみ上げてきました

 

 

ちなみに、hoseiowarai.fc2.com/←答えていただいた大学生の方が所属している漫才サークルのアカウントを入手出来ました!

よければご覧ください!!

 

 

・ ・・・と、いうわけで

今回は初めての企画で色々と困難もありましたが
なんとか無事に終えられてホッとしています

 

 

今回の調査の結果

街ゆく人々に突然の大喜利を依頼しても

男性は人に一人
女性は6人に一人

の確率で応じてくれることがわかりました!!!!

 

 

そして今回の調査でもう一つ分かったことがあります

それは、

 

今の活気のないこの日本にも、たくさんの素敵で優しい人が溢れている

・ ・・・ということです

 

 

さてさて、ここまで記事に目を通してくださった皆様!
企画に携わっていただいた先生をはじめとする多くの方々!

ありがとうございました!!!!

S__18669581

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る