PR活動報告!紀尾井町茶房編!!

kioitv.netのフライヤーを手にした我々、kioitv.netの企画PR班が
今回フライヤーを置いてもらうべく足を運んだのが、紀尾井茶房さんだ。
昨年、マスターにインタビューさせていただいている。
詳細はコチラ
依頼をするのは二回目の挑戦だが、我々は前回同様、緊張に包まれていた。
紀尾井茶房さんはとてもお洒落な喫茶店で敷居が高いように感じる。
緊張しながら店内に足を踏み入れると、本が沢山あり、
レトロでお洒落な雰囲気でとても落ち着く空間であった。
マスターにkioitv.netの者だということを伝えると
「昨年いらしましたね〜…」とkioitv.netの存在を覚えていただいていた。
フライヤーを置いていただけるようお願いすると快く承諾してくださり、
ショーケースの上というとても目立つ場所に置いていただくことが出来た。

二1

折角、紀尾井茶房さんへ来たのだからコーヒーを頂かない訳にいかないと思い、
沢山のメニューがある中からブレンドコーヒー、ハムトーストとビーフトーストをいただいた。
トーストは厚切りのパンを使っており、とても迫力がありボリューミーで、とても美味しかった。
ブレンドコーヒーは昔ながらのサイフォンを使っており、
見慣れないサイフォンにとてもワクワクした。
苦みがあまりなくすっきりしていて飲みやすく、こちらもとても美味しかった。
途中、マスターがフライヤーに目を通してくださり、
kioitv.netについて幾つか質問を投げかけて下さった。
興味を持っていただけたことにとても喜びを感じた。
我々がほっこりしていると、あるお客さんがやって来た。
そのお客さんはマスターと親しげに話しており、常連のお客さんなのだということが感じ取れた。
お二人の話に耳を傾けていると、
「ここ(紀尾井町)に来たらマスターに会わずには帰れないからね」と言うお客さん。
単にコーヒーが飲みたいから来ているのではなく、
優しく温かいマスターに会いに来ているのだと感じた。
お店を出るときも「またいらして下さい。」と優しく見送っていただいた。
また、マスターに会いに来ると心に決め、お店を後にした。
温かい対応をしていただいた紀尾井茶房さんにはここで改めてお礼を申し上げたい。
美味しいコーヒーを飲みに、心優しいマスターに会いに(kioitv.netのフライヤーを見に)是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。
今回のレポートは以上となる。kioitv.netの企画PR班の今後の活動もお楽しみに…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter

ページ上部へ戻る