出会い系は本当に出会えるのか?

歳をとるにつれ異性との出会いってどんどんと減っていきますよね。
異性との出会いがなければ恋人ができず、当然結婚することもないでしょう。そうなってしまえばこの先の人生おわったと言っても過言ではありません。
そんな寂しい人たちを救うために『出会い系アプリ』というものがあります。
出会い系アプリは本当に会えるの?スパム大量に送られてこないの?事件に巻き込まれたりしない?などと様々な悪い噂を耳にすると思います。
 
 このような悪い噂のせいで出会い系アプリが使えないという人を助けるべく、実際にアプリを使用して噂が本当なのか検証してきました。
またアプリの使用感、出会うまでの流れを詳しく書いていこうと思います。
 
 
 
 
 
 
まず私自身のスペックを紹介します。
 
 
 
身長…173cm 体重…58kg 年齢…18 好きなもの…女性、ブランドもの 趣味…洋服探し
といういたって普通な男性です。
 
 
、、、それでは本題に入ります。
 
 
 
まずアプリをダウンロードします。
 
 
 私的にYYCイククルが出会えそうな気がします。

〜出会いまでの流れ〜
アプリをダウウンロードしたらまず、ニックネーム・性別・生年月日・住んでいる県を入力します。
次に検索ボタンから異性を探します。
 YYC
 イククル
好みの異性が見つかったら怖がらず話しかけましょう。ちなみに出会い系アプリでは基本的に男性から話しかけるため(女性からきた場合8割サクラ)、恥ずかしがって話しかけにいけない男性はその時点で諦めてください。(女性の方は安心ですね)
 
話しかけることに成功したら話を広げてより親密な関係になりましょう。ラインを交換して連絡をとりやすくするのもアリだと思います。
ちなみに話しかけることができてテンションが上がりいきなり会おうとしたり下ネタを話したりするのは相手に不信感を抱かせてしまうので絶対にやめてください。
 
 ※画像にはプライバシーの問題で一部モザイクがかかっています。
このようにうまく話を広げ、ラインを交換し信頼関係を築くことで会うまでの近道になると思います。

〜実際に会ってみよう〜
信頼関係を築くことができたら実際に会ってみましょう。
初めて会うので、喋らなくても楽しめお互いの感情を共有できる映画や話題が尽きることのない水族館がオススメです。
信頼関係を築き上げ2回目3回目のデートへとつなげていきましょう。
(ちなみに私は美女と野獣を観にいきました。面白かったです。)

〜アプリ使用者への質問〜
一つ目の質問は『なんでこのアプリを入れたのか』
 
・周りに男子がいないから・いい人がいないから・寂しくならないように・興味本位
 
二つ目の質問は『なぜ会ってくれたのか』
 
・優しそう・かっこよかったから・危なくなさそう・丁寧な感じ
 
三つ目の質問は『他のアプリは入れてるのか』
 
・入れてない・入れてない・使ってない・入れてない
 
四つめの質問は『これまで何人と会ったのか』
 
・1人・2人・4人・3人
 
五つめの質問は『いくら使ったか』
 
・一律
 
 
 
連絡取り合った人数
 
ワクワク:3人
イククル:3人      ※連絡取れなかったアプリ:3つ
YYC  :2人
ハッピーメール:6人
ASOBO:22人
Jメール:3人
Poiboy:13人
secret:1人
フレンド:3人
 
課金額=9,500円
 
実際に会えたアプリ=ワクワク、Poiboy
 
騙された数=2回(W、I)
 
会った人数=4
       合計8人
仲良くなれば会える=4
 
<専門用語集>
・ LINE=緑、みどり、ライソ
・カカオ=黄色、きいろ、カカ0
・別2=出会う時に別で2万円
・ホ別=ホテル代別で2万円
 
 
〜まとめ〜
今回の検証で様々な理由で出会い系アプリを使っているのだなということがわかりました。
本気で出会いを求める人、単純に暇だったから、友達が欲しかった、いい人が近くにいないからなど。
しかし、出会い系アプリでは、サクラがかなり多いということがわかりました。事実、私も何回か騙されました。
また、出会い系で使われている専門用語など幅広く学べたのでないかと思います。
 
・今回の課題である『実際に会えるのか』ですが、、、
 
出会い系アプリは出会えるということがわかりました。
初対面ながらも気軽に話せる人ばかりで、出会いを求めるにはとてもいいのではないかと思いました。
 
ここでポイントです。使うときはプリクラ SNOWをアイコンにしている人を選ぶのはやめましょう。
楽しみにしていたデート、ひどい目に遭わないよう気をつけましょう。
 
 
それでは。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る