緊急検証!〜アーティストTシャツのナゾに迫る!〜

皆さんはある疑問をお持ちだと思います。

そう!

ナゼ、街にはアーティストのTシャツを着ている人が多いのか…」という疑問。

(この記事を書いているワタシもいま某アーティストのライブTシャツを着ているのですが)

特に最近、メタリカとかNIRVANAのTシャツ着てる人。めちゃくちゃ多くないですか?

筆者は1日5人以上、絶対電車の中とかで見かけます。
まあ某人気服店で安くTシャツを売ってるのが原因だとは思うのですけどね。

誰かオレにTシャツしか見えない呪いかけたー?

と不安になった…気になったので我々はある調査をすることにしました。

 

題してっ!

緊急検証!アーティストTシャツ着てるヤツ多くね?と気になったから調べてみよう!のコーナー!

 

さっそく、今回の調査のルールを説明しておきましょう。

 

調査場所、調査範囲はライブハウスや劇場が多い都内4箇所

 

新宿

 渋谷

 下北沢

九段下 の駅、それぞれ半径500メートル圏内が範囲。

 

30分程度歩き、すれ違った(気づいた)アーティスト関係のTシャツをカウントします。

 

それぞれの場所で人数・ジャンル・年齢層を集計しそれぞれをランキングで発表していきます!

 

まずは「ジャンル部門」から行ってみましょー!

 

ジャンル部門

 

第4位…アニメ

 

第3位…アイドル

 

第2位…J-Pop(邦楽バンド多数)

 

第1位…ロック(NIRVANA・メタリカ等)

 

まあ納得の結果ですよね。一位のジャンルはジー○ーとかでも売ってるし。

そして驚いたのが人気邦楽某バンドのTシャツが渋谷で多かったこと。

後々調べてみると我々が調査をした6月某日のその日に渋谷でワンマンライブがあってそこに我々が遭遇したという事でした。

それから3位にランクインしたアイドルも調査日に九段下駅近くのの日本武道館で男性アイドルのライブがあったということでした。

納得。

さあテンポよく行きましょう。続いて「年齢層部門」!

 

年齢層部門

 

 

 

第3位…30代(3人)

第2位…20代(4人)

第1位…10代(15人)

 

やっぱりね。1位、2位の年齢層はライブに一番ガンガン行く年齢層でしょうからね。

というかこの年代しか見つけられませんでした。

パパっと行きましょう。

 

 

 

さあ、参りましょう。続いては皆さんお待ちかねの「人数部門」!

 

人数部門

 

 

 

第4位…下北沢(2人)

 

第3位…渋谷(6人)

 

第1位…九段下(7人)

 

第1位…新宿(7人)

30分ウロウロしただけで新宿と九段下に7人いました。さすが、新宿&九段下。

そして意外に、もっといそうなバンドマンの街、下北沢が2人という結果に。

 

調べてみないとわからないこともありますね。

ということでいかがだったでしょうか?今回の調査。

我々も予想だにしない結果が次々と出ました。

今後我々は更に注意深く調査していこうと思います…。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る