カロリーメイト〜新ダイエットプロジェクト〜

・ダイエット
本来は病気治療や健康増進を目的とした食事療法、
またはそのための特別食,制限食をいうが、一般には美容,肥満防止のための食事制限、
または減量法の意味に使われることが多い。

日本では数多くのダイエットが存在しています。
「ビ◯ーザブートキャンプ」「朝バナナダイエット」「糖質制限ダイエット」「ライ◯ップ」etc…
しかしこれだけ多くのダイエット法があるにもかかわらず新しいダイエット法が次々に誕生しています。
それはなぜか?それは辛くて続かなかったり、金銭的問題で無理だったり、効果が薄くなかなか痩せないなど理由は様々です。
これだけ多くのダイエット法があるにもかかわらず未だに自分に適したダイエット法を見つけられない人がたくさん存在するのが現状です。
そんな現状を打破するために我々カロリーメイト班が立ち上がりました。
今回は「楽しく」に重きを置いて新しいダイエット法を発案しました。

今回、我々が提唱する新ダイエット法は
「カラオケダイエット」です。
具体的に説明すると、食事をしたカロリーを全て消費するまでカラオケで歌うというダイエットです。

なぜカラオケなのか?
・楽しい
・具体的な消費カロリーが表示され、計算しやすい
・ついでに歌唱力も上がり一石二鳥

と発想の段階では完璧なダイエット法です。
しかし発想だけでは机上の空論。というわけで我々カロリーメイト班で実際に検証してみた。

今回は調査員「K」にこのダイエット法に挑戦してもらった。
実験当日、Kの昼食はカップラーメン(400㌍)だったので、400㌍消費するまで歌っていただいた。

K「カラオケ好きだし簡単でしょ」
とスタート前に早くも余裕を見せるK
そんな彼が一曲目に選んだのがB’zの「ウルトラソウル」
選曲の理由は消費カロリーが多そうだから
熱唱の結果は

K「え?ウルトラソウルでこれ?少なくない?」
一曲目から早くも暗雲が漂う
その後もどんどん歌うK


そして判明したのは
・一曲の消費カロリーが思っていたより低いこと
・一曲で10㌍行けばいい方だということ
K「これやばくない?」
あれだけスタート前に余裕をかましていたKが弱音を吐き始める

K「!?!?!?!?!?!?!?」
本日の最高消費カロリーを叩き出したのは夏川りみさんの「涙そうそう」
K「消費カロリーの基準どうなってんだよ!いい曲だけども!納得いかんわ!」
この後400㌍目指してノンストップで歌ったK
果たして結果は?

6.5 ウルトラソウル/B’z
6.7 青春おでん/イナズマイレブン
8.6 立ち上がリーヨ/イナズマイレブン
12.8 ハクナマタタ/ディズニー
12.9 ジッパディードゥーダー/ディズニー
9.7 トップシーターヴィーデイ/ディズニー
12.1 フレンドライクミー/ディズニー
12.3 ホールニューワールド/ディズニー
7.7 FANTASTIC BABY/BIGBANG
9.9 ハイディドゥルディー/ディズニー
13.2 シーオブドリーム/ディズニー
8.7 くまのプーさん/ディズニー
4.0 イッツアスモールワールド/ディズニー
12.0 限界突破✖️サバイバー/氷川きよし
12.0 扉開けて/ディズニー
9.2 君は友達/ディズニー
11.4 サークルオブライフ/ディズニー
11.1 ハピネスイズヒア/ディズニー
11.5 THIS IS THE PLACE/ディズニー
8.3 アリスインワンダーランド/ディズニー
14.0 涙そうそう/夏川りみ
6.6 ひと足お先に/ディズニー
10.2 蕾/コブクロ
9.2 うまれて初めて/ディズニー
8.4 ゼロトゥーヒーロー/ディズニー
12.1 君がいなきゃダメ/ディズニー
5.6 あこがれの夏/ディズニー
8.0 レットイットゴー/ディズニー
8.3 SUGARラッシュ/ディズニー
9.0 WHEN CAN I SEE YOU AGAIN?/ディズニー
7.3 テーブルイズウェイティング/ディズニー
6.1 ミッキーマウスマーチ/ディズニー
7.2 恋/星野源
9.3 GRIM GRINNING GHOST/ディズニー
8.6 アンダーザシー/ディズニー
9.4 オオカミなんかこわくない/ディズニー
7.3 星に願いを/ディズニー
9.1 ウェルカムトゥーンタウン/ディズニー
13.6 ひとりぼっちの晩餐会/ディズニー
13.5 アロハエコモマイ/ディズニー
8.2 デビークロケットの歌
8.5 カムアゲイン/ディズニー
7.9 VACATION
9.0 魔法の鍵/ディズニー
合計㌍/曲 416.9/44
歌った曲数 44
かかった時間 約3時間半

今回の感想をKに聞いてみた
K「楽しかったけどカップラーメン一杯でこれでしょ?普通に飯食ったらカラオケ住むレベルで歌わなきゃじゃない?」
なるほど・・・
正確に言うとKはドリンクバーをガブガブ飲んでいたのでそれもカロリー計算に入れて
もっと歌うべきだったが途中でそれを本人に伝えた瞬間帰ろうとしたので今回はノーカウントにした。

今回のカラオケダイエット法の結論としては
・楽しいのは確実!
・効率はすこぶる悪い!
・時間とお金にめちゃくちゃ余裕がある人にオススメ!

資産家でニートの肥満がいたらはこのダイエットを是非試してほしい

やはりダイエットは我々が考えていたほど甘くはなかった。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る