ミッション:東京駅ダンジョンのスポットを探れ!

 

東京駅を利用する多くの人々、東金キャンパス行きのバスを利用しているJIU生に向けた、時間潰しになるようなオススメスポットから待ち合わせ場所、そして知ってたら便利なロッカーの場所などを探る為にまや、まゆ、ちか、ゆいで駅構内を探索してみました!

しかし普通に紹介するだけじゃつまらない!!!

そこで2人1組になって互いにミッションを出し合い、東京駅のおすすめスポットを5つずつ紹介することにしました。
チーム分けは、まや、まゆチーム ちか、ゆいチーム でやっていきます!
まずは まやまゆチーム!彼女達が探すのは、

1.オリジナルの地図に記載なし!地下4階のロッカースペース

2.もしも体調を崩してしまっても一安心。くすりステーション

3.グランスタでお目当のお店が見つからない!そんな時に助けてくれるグランスタの地図!

4.上京生におすすめ。地元の味が恋しくなったらここ!『百千』

5.バスや電車を待つときはおしゃれなイートインで一休み。『STAND BY TOKYO』

スタート地点は、丸の内地下中央改札

よーい、スタート!!!

まや:まずは、丸の内地下北口の方向へ歩いて行ってみよう。

まゆ:KIOSKもあるし、ロッカーもあるね。

あ!くすりステーション

まや:東京駅で体調を崩しちゃったらここに来るしかないね笑

まゆ:隣にある、本屋も紹介したい!雑誌も、小説も本当にたくさん!

ポップもあるから、おすすめも分かるし駅で本を探せるのはいいね!

まゆ:じゃあ、丸の内地下中央改札の方に戻っていこう。

まや:丸の内地下中央改札の左隣、横須賀線、総武線乗り場行きのエスカレーターで地下4階にいけそうだよ!

まゆ:エスカレーターを降りて左手は違いそうだね・・・

まや:正面も壁に看板が!右側に曲がってみよう!

地下4階のロッカー見つけましたー!

ここは、1336個のロッカーがあるみたい!!!

まゆ:ここだけじゃなくて他にもロッカーあったよね?

まや:一階にもたくさんロッカーがあるよ!自分が行ったロッカーが埋まっていたときは、各ロッカールームに設置されてる、ロッカー専用の地図を見てみよう!

ちなみに、混雑しているときは、丸の内中央改札のをまっすぐ右手に向かってすぐの場所で臨時に荷物を預かってくれるところもあるよ!うまく活用したいね!

まゆ:地下一階に、グランスタがあるよね?グランスタの地図はどこだろう?まずは、来た道を戻って、地下一階のグランスタに入ってみよう!

まゆ:丸の内地下中央口側から入って、ちょっと進んだあたりの左手に見えて来たあれが

グランスタの地図だね!

まや:これがあれば、広いグランスタの中でもいきたいお店をすぐに見つけられるね!

まゆ:これを見ると、ミッションにある『百千』さんがないよ?一階に上がって探してみよう。

まや:グランスタをまっすぐ進んで、銀の鈴の少し先にあるエスカレーターを使おう。

まゆ:新幹線の乗り換え口がたくさんあるね。右方向に行ってみよう。

まや:イートインのお店があるけど、ここは『STAND BY TOKYO』じゃないね。でも紹介しておこう!

まゆ:ここは、『Bakery&Cafe』だね。すごく美味しそうなパンがたくさん!イートインのスペースも広いし、新幹線の改札口に近いし、最高だね〜 時間を潰すのにも最適だし、新幹線に乗る前に軽食を買うのにも良さそう!

まや:そうだね!じゃあ反対側の、Keiyo Street に向かってみよう。

まゆ:Keiyo Street に入って少し進んだ右手側に

『百千』を見つけたよ!

まゆ:47都道府県の味が楽しめるみたい!地元の味が恋しくなったらここにこよう〜

まや:「マツコの知らない世界」でも紹介されたんだ!エビフライのおにぎりがインパクトあって美味しそう!

まゆ:それじゃあ、丸の内中央改札に向かってみよう。

まや:イートインの『STAND BY TOKYO』を見つけないと!

まゆ:東北・上越・北陸新幹線、南乗り換え口の向かい側に、雑貨を置いてるお店が見えるけど・・・

まや:あ!

あれが『STAND BY TOKYO 』だ!

まゆ:雑貨とカフェが一緒になってるんだね!!!オシャレすぎる!

雑貨もたくさん置いてあるし、飲み物と一緒に買えるお菓子は海外からのものがたくさん!

フルーツグラノーラや、サンドイッチ、コーヒーだけじゃなくてオレンジジュースやミルクとかも売ってる!

まや:バス、電車の待ち時間とか、友達との待ち合わせとかにも使えそうだね!

まゆ:それじゃあ丸の内地下中央改札に戻ろう!

 

 

 

次は、ゆいちかチーム!彼女達が探すのは、

1.東京駅おみあげランキングの常連!『R.L (エール・エル)』

2.和の軽食が食べたいときのおすすめ。『豆狸』

3.待ち合わせの定番!銀の鈴

4.Suicaで買い物!Pensta

5.東京限定のお菓子を手に入れたいなら、『富士見堂』

こちらも同じく、

スタート地点は丸の内地下中央改札

 

よーい、スタート!

ゆい:『R.L』は確か、グランスタにあったような・・・

ちか:じゃあグランスタをみに、少し右方向へ行ってみよう!

ゆい:『R.L』だ!

グランスタの入口に一番近いところがR.Lだね

 

 

ちか:東京駅限定のお菓子がたくさんある!!

 

 

ゆい:本当だ!ワッフル専門のお店だけど、いろんな種類のワッフルがあって美味しそう!これは、東京駅お土産ランキング常連なのも納得だね。

ちか:同じブース内に、他にも人気店がたくさんある!紹介しよう!

1.ザ・メープルマニア

ゆい:グランスタのメープルマニアに来ると、いつも列ができてるよ・・メープルバタークッキー、メープルフィナンシェ、メープルバームクーヘンとメープルクルミダックワーズがあるみたい!

ここで使われている、カナダケベック産のメープルシュガーは、カルシウム、カリウムなどなど、ミネラルたっぷりなんだって!

ちか:それに、男の子のイラストも可愛いし、包装紙までおしゃれで女子ウケ間違いなしだね!

2.ベルン

ちか:『R.L』から右側を見るとあるのがベルン!チョコレート菓子の「ミルフィユ」で有名な老舗菓子店だね。

ゆい:東京駅のベルンでは、東京駅の赤レンガを同じサイズで再現した「レンガのお菓子」がおすすめ

3.サンドイッチハウス メルヘン

ゆい:断面が芸術的だと話題のお店だよね。

ちか:フルーツサンドイッチは40種類近くあるみたい・・!

お惣菜系も、60種類以上作っているみたいですごい!!!!!

ゆい:軽食を食べたいときに利用して欲しいね!

 

ゆい:それじゃあ、もう少し八重洲地下中央口の方へ、行ってみよう。

ちか:弁当と惣菜のコーナーがあるけど・・・

豆狸』だ!

ゆい:ここのブースの、一番八重洲中央口寄りの方にあるのが、いなり専門店の『豆狸』だね。

ゆい:季節限定のいなりもあるから、何度来ても楽しめそう!

ちか:それに、中身の具材をいれかえてるのかと思いきや、包む部分もこんにゃくを使ったりとか、抹茶風味とか、レンガの柄が印刷されてたりとか、何度もきていろんな種類を楽しみたいね!!!

ゆい:もう少し地下の探索を続けよう。八重洲地下中央の方に向かって・・・あ!

あれが銀の鈴だ!

ちか:地下一階の八重洲地下中央改札手前にあるんだね!待ち合わせの定番だし、覚えておきたい!

ゆい:銀の鈴の左手のお店の中に、

富士見堂』も見つけたよ!!!

ちか:東京限定のおせんべいを売ってるみたい!

ゆい:季節限定の商品も種類が豊富で魅力的!包装のこだわりもすごい!

それに、沢山のテレビ番組とか、雑誌でもも紹介されてるから東京土産にもってこいだね。

ちか:後は、Pensta だね!地下にはなさそうだから、八重洲地下中央口の向かいにあるエレベーターを登って一階にいこう。

ゆい:とりあえず丸の内中央口に向かって歩いて来て、右方向に曲がってみたけど時間を潰せそうな本とカフェのイートインがあったり、

ecute があったりするだけで、

Penstaが見つからないね・・・

ちか:丸の内南口まで来たから左に曲がって、Keiyo Streetを目指してみよう。

ゆい:左側に、お弁当屋さんとKIOSKがあるね

ちか:あった!!!

Pensta by Suica!!!

ゆい:ここは、Suicaのあのペンギンファンにはたまらないお店だね笑

ちか:現金支払いはできなくて、Suicaで買い物をするお店みたい!・・・ところでなんでSuicaのキャラクターはペンギンなんだろう?

ゆい:それは、広大な南極を「スイスイ」泳ぎ回るペンギンを、Suicaで「スイスイ」便利になるっていうイメージと掛け合わせたみたい。それと、Suicaが既存のものとは違うサービスであるから、果実のスイカを知らないペンギンが選ばれたという話もあるよ!

ちか:なるほど!!!理由を知ると、さらに親しみやすい感じがしてグッズも欲しくなるね!!

ゆい:これで全スポット回り終わったね〜

丸の内地下中央口へ戻ろう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いかがだったでしょうか。

東京駅を利用する多くの人々、そして上京したての大学生、バスの時間を待つJIU生など多くの人々の役に立ちたいと、このwebマガジンを書きました。

少しでも手助けになる部分があったら嬉しいです。

今回紹介できていない部分にも、東京駅の魅力は詰まっています!みなさんも東京駅散策してみてください!!

 

アイキャッチ画像

東京駅 フリー素材 

 

 

 

 

 

 

 

村野 由依

投稿者プロフィール

メディア学部1年(サウンド専攻)
5歳の時にピアノの魅力に引き込まれ、今でも無類のクラシック好きである。中でもフランスものに目がなく、ドビュッシーやラヴェルの話をしだすと止まらない。その他、猫と洋画をこよなく愛し、クリストファーノーラン監督の大ファンである。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る