マリオカート 初心者と経験者が力量関係無く盛り上がるには?

私たちは、ゲームの経験者と初心者がゲーム内で接戦状態になる事が出来れば、お互いに楽しく盛り上がるのではないかと考え、今回皆さんご存知のマリオカートで経験者と初心者の2人に戦って貰いました。経験者にはスタート前に4パターンの特殊なミッションをおこなって貰ってからスタートしてもらうというルールです。

まず最初に、経験者には何もミッションを与えず、2人の力量を確かめる為戦って貰います。

(写真上が初心者、下が経験者です。)

結果は、経験者1位   初心者7位 でした。

経験者はやはり強いですね〜

それでは!

経験者にミッションを与えた上で2人に戦って貰います!

最初のミッションは・・・

[腹筋]

経験者が腹筋を10回おこなってからスタートするというミッションです。もちろん、その間初心者は、一生懸命差を広げていきます!

経験者が腹筋10回を達成していざスタート!その時、初心者はなんと・・・1位!!

トップを走る初心者を経験者は追い抜くことが出来るのか?!

結果は果たして・・・・・

動画をご覧下さい。↓

 

 

結果は経験者1位、初心者9位でした。。 

はっ!最初よりも差が広がっている!!経験者はさすが、追い上げが凄まじいですね。やはり、経験者には何をしても追いつけないのでしょうか・・・。

2つ目のミッションは・・・

[グルグルバット]

 

障害物競争でも有名なグルグルバット。

経験者はそれをスタート後に10回行ってから出発というルールで行いました!

 

 

使用したのはこちら。

バットじゃないやん!

というツッコミが聞こえてきそうです…

たまたま入った100円ショップにバットが売ってなくてゴルフクラブで代用することに。

こんな感じでいわゆるベーシックな感じ。

バットより短めでとても周りづらかったです…

 

グルグルしているときはこちら

https://youtu.be/1S1B4aN3V04

 

結果は経験者1位、初心者7位でした。

やっての感想は

一番きつかった。吐きそう。

これに尽きます、ぐるぐるバットきつすぎです。

経験者側の人は三半規管がとても弱いそうで、吐きそうになりながらのプレイでした。

グルグルしている間も気持ちが悪いのですが、周りきった後も目が回った状態でチカチカ動く画面を見るのはとてもしんどかったです。

周りから見たら経験者側がヘロヘロになりながらのプレイで見ていて面白かったのかな?という印象です。

 

経験者「二度とやりたくないです」

3つ目のミッションは・・・

[ビリビリペン]

罰ゲームの時によく使われる、ノック部分を押すと電流が流れるビリビリペン。

ビリビリペンは周回ごとに行いました。

ビリビリペンは最初に行った時の衝撃が大きかったです。また、ビリビリした震えが後を引いてゲームがやりづらかったです。

ビリビリペンをしている様子はこちら

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=jzCxv7ikp8Y

 

結果は経験者1位、初心者4位でした。

ビリビリペンでは上の絵のように、3週目で経験者の後ろ姿が見える瞬間がありました。後もう少しで追いつきそうだったのに…。さすが経験者でした!また、ビリビリペンをやった反応で周りも盛り上がるし、何より楽しく感じました。経験者はビリビリペンを使うのはこれっきりでいいと強く思った1日でした。

最後のミッションは・・・

[計算問題]

最後のミッションは4つの内、唯一頭を使うもの。

経験者はスタート後に2桁同士の計算問題を5問行いました。

その計算問題がこちら

計算苦手な方だったら厳しいのかも…?

 

その計算問題をしている様子がこちら

http://m.youtube.com/watch?v=L8PMAG8EH4E&feature=youtu.be

 

結果は経験者9位、初心者6位でした。

まさかの経験者が負けてしまった!!!

半周以上の差からスタートし、経験者の方は経験で頭を使ってしまったからなのか…?はたまた文系で今まで計算という存在から離れて久しぶりに出会った恐怖なのか…?

原因はわかりませんが、意外な結果となりました。

 

 

結論

接戦となったのはビリビリペンでしたが、一番盛り上がったのは、グルグルバットでした。

両方使用すると、さらに盛り上がると思います。

皆さんも良かったら真似してみて下さい。

竹内唯乃(071)

投稿者プロフィール

メディア学部1年(映像美術専攻)
子供の頃からモノづくりが好きで、中学時代は美術部に所属。映画やテレビドラマなどの映像作品の観賞が趣味。将来は、映像製作に携わる仕事に就くのが夢。写真も趣味の一つで、主に風景や食べ物の写真を撮る事が好き。現在は写真加工にはまっています。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る