1. HOME
  2. ブログ
  3. その英語大丈夫??

その英語大丈夫??

〜本編〜

皆さんは英語が書かれている服を持っていますか?

その英語は海外の人たちから見たら、とてもおかしな意味かもしれません。

例えば・・・

『いい国作ろうキャバクラ幕府』

日本人から見たら明らかにおかしいですよね笑

今回は、これと同じ様に日本人が着ているおかしな英語の服を紹介していきます!

 

まずは一つ目!!

英文『FUCK ME UP ON A SPIRITTUAL LEVEL』

和訳『精神がおかしくなるくらい私をめちゃくちゃにする』

これはあまりいい表現ではありません!性的な表現が含まれています笑

やはり『FUCK』という単語が含まれていると、あまり良い印象がもたれないみたいですね・・・

 

はい。次↓

英文『Johnny likes skinny jeans

         but never thms downi fanie.』

和訳『ジョニーはスキニージーンズが好きだが

ファニーは決して下品ではない。』

もうめちゃくちゃです笑 何かの物語の一部でしょうか。

ちゃんとした意味を知ると着るのが恥ずかしくなっちゃいますね笑

 

次はこちらです↓

英文『COTTONBALL DOGGY』

和訳『ドギーマンの犬のおもちゃ』

なかなかパンチの効いた内容ですね笑 

外国人の人から見たら、着ている人がドギーマンに遊ばれているおもちゃという風に捉えられてしまいますね・・・

いやー、恥ずかしいですね笑笑

 

ラスト!!!!!!!↓↓

英文『Kiss me before rise.』

和訳『起きる前にキスをして』

朝起きる前にキスをしてほしいという意味みたいです。

ロマンチックですねー。はい。

 

〜番外編〜

最後におまけとして、ネットで見つけた面白いものを紹介します。

英文『I MAKE GOOD BABIES』

和訳『私は良い赤ちゃんを産みます』

この服を堂々と男性が着ていたらすごく面白いですよね笑

でも流石の日本人もこの服の意味はわかりますよね。

 

〜まとめ〜

いかがでしたでしょうか。

やっぱり変な意味の服はたくさんありますね笑

ですが、意外にも変な意味の服を着ている人を探すのは大変でした。ちゃんとした意味の英文や、そもそも変な目で見られたくないからか、英語の服を着ている人が少なかったです。

渋谷を歩いていれば、そこら中にいるだろうと思っていたのですが、意外といなくて見つけるのにも一苦労でした笑

これを機会に自分が持っている服の意味を調べてみたらどうでしょうか。もしかしたら二度と着れない様くらい恥ずかしい意味の服があるかもしれませんよ。

 

ご視聴ありがとうございました!!!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事