もやしのフルコース

“もやし”

それは破格で売られているにも関わらず幅広く利用することのできる発芽野菜の一種である。

私たちはそのもやしを使って

”一人暮らしの大学生でも格安で作ることの出来る料理”

フルコースに基づいて作ることにしました。


1,前菜 「もやしの和風ナムル」
もやしと味の素を用意する。
もやしを洗って、沸騰した鍋で1分ほどサッと茹でる。
皿に盛り付けて、味の素をお好みの量かける。(筆者は多くかけたほうが美味しいと感じた)
完成 時間にして約8分!!

美味しかったです(小並)


2.スープ 「もやしの味噌汁」
味噌を熱湯に溶かす
豆腐とネギ、油揚げを切って入れる
完成

美味しかった。


3,魚料理 「もやしと胡瓜の胡麻和え」
もやしをお湯に入れる。
胡瓜をみじん切りに。胡麻と和えて完成。

半日かけて探しても雑魚が見つからなかったので胡瓜で妥協しました。普通に美味しかったです。


4,ソルベ 「もやしの塩昆布和え」
もやしを洗う
沸騰したお湯で茹でるorシリコンスチーマー所持者はレンチン1分
大量の塩昆布を入れて混ぜる
仕上げにごま油をかける

美味すぎる!


5,肉料理 「もやしの肉巻き」

もやしを炒める
炒めながら牛肉を入れる。
タレを入れて肉を巻く

完成。

お肉が美味しい。


6,デザート 「もやしホットケーキ」
所々にもやしを入れて料理して完成

だいぶお好み焼きに近い感じに。


もやしがないほうが美味しい。


〜総括〜
もやしをベースに合計6品作って掛かった費用が¥1946 何とも微妙な金額
美味しかったり美味しくなかったり、お腹が満たされたような満たされてないような。そんな感じでした。
第一、炭水化物がないのが問題でした。
もやしだけでメニューを考えるのがまず大変。
それでももっと発想豊かに作るべきだったなと。
一人暮らしでもちゃんとまともな食材で食事は作るべきだと思いました。

斎藤大樹

投稿者プロフィール

メディア学部 1年(映像技術)
今最も来世に期待されている大学生。
今一番欲しいものは友達と運転免許。
一番嫌いな食べ物はトマト。もやしはそこそこに好き。
好きな食べ物は先に食べる派。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る