本当に面白い漫画 #11 『ONE PIECE』/『SLAM DUNK』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

 

 こんにちは!kioitv編集者の『ねばお』です。

 今回もみなさんにオススメしたい漫画を紹介して行きたいと思います。

 よろしくお願いします!

 みなさん!いよいよクリスマスがやってきます!

 街中でクリスマスソングが流れ、イルミネーション輝く素敵な季節に胸が高鳴りますね!

 そしてクリスマスといえばプレゼント!

 大好きなあの作品を、大切な人へ届けてみてはいかがでしょうか。

 素敵なプレゼントになること間違いなしです!

 今回も、初めに週間コミック売り上げランキングをお見せしたいと思いますので、みなさんのお気に入りの作品が見つかればと思います!

 

週間コミック売り上げランキング   2021/12/20付

1
ONE PIECE 101
尾田栄一郎
祝!TVアニメ1000話到達! 海賊の高みへ…!
2
NEW
転生したらスライムだった件 19
(画)川上泰樹/(原作)伏瀬/(キャラクター原案)みっつばー
「魔王達の宴(ワルプルギス)編、最高潮(クライマックス)!
3
怪獣8号 5
松本直也
――己を律する、第五巻!!
4
ワールドトリガー 24
葦原大介
遠征選抜試験がついに始まる!
5
ワンパンマン 24 
(原作)ONE/(画)村田雄介
超能力合戦を開始!!
6
NEW
ミステリと言う勿れ 10
田村由美
菅田将暉主演 2022年1月 ドラマ化!
7
NEW
アルスラーン戦記 16
(画)荒川弘/(原作)田中芳樹
さらなる仲間を求め、一行はナルサスの旧友・シャガードを訪れるが…!?
8
NEW
MIX 18
あだち充
高まる観客の熱気。 夏が、燃え上がっていきます。
9
ドラゴンボール超 17
(原作)鳥山明/(画)とよたろう
誤解が解けぬまま、復讐に燃えるグラノラと激闘へ!!
10
NEW
マッシュル-MASHLE- 9
甲本一
三つのエリート魔法学校が激突する最終試験がついに開幕!!
ORICON NEWS

 今週はご覧の様なランキングとなりました。5作品が、新たにランクインした作品となりましたね!

 そんな今回のランキングから紹介させていただく作品は、今週見事1位にランクインしている『ONE PIECE(ワンピース)』です!

 1997年7月から「週刊少年ジャンプ」にて連載中のONE PIECEですが、1999年からTVアニメの放送が始まりました。その後数々の名シーンを生み出し、今年で放送開始から22年。そして先月21日の放送で、遂に1000話に到達しました!!

 おめでとうございます!!

 この大きな記録を見ると、長年変わらず高い人気を誇るONE PIECEという作品の強さを、改めて実感しますね。

 また、こちらの放送では一話限りで初代オープニングテーマである「ウィーアー!」が新規作画映像とともに使用され、大きな話題になりました!ファンが喜ぶことを分かっているかのような嬉しすぎるプレゼントに、感動した方も多くいらっしゃったのではないかと思います。

 一方原作ももちろんアツい!まさに鬼ヶ島決戦真っ只中のルフィたちは、百獣海賊団の幹部たちと激しい戦闘を繰り広げています。数々の魅力的なキャラが登場しているので、是非新たな推しを見つけてみてはいかがでしょう!そして、2年前と比べなかなか本気の戦いが見れなかったあのキャラも、四皇の幹部相手に、フルパワーで最強技を披露してくれるかもしれません!

 2人の四皇が立ちはだかる鬼ヶ島!この絶望的状況に対し、ルフィたちはどのような戦いを見せてくれるのか!

 「ワノ国を開国せよ!!」

 偉大な侍の意志を胸に!伝説の侍たち、そして麦わらの一味による命がけの戦いに、大いに注目してご覧ください!!

 次に、ランキング外からも私のオススメ作品を紹介しちゃいましょう!オススメする作品は『SLAM DUNK(スラム ダンク)』です。

 1990年10月から1996年6月まで「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた作品で、バスケットボールを題材に描かれています。

 1993年にアニメ化がされ、これまで4度劇場版が公開されました。そしてなんと2022年秋、新たに劇場版が公開されることが発表されております!シリーズ累計発行部数は1億2029万部を突破しており、連載当時、世間にバスケブームを巻き起こしたほど多大な人気を誇る、伝説のバスケ漫画となっております。

 

 神奈川県立湘北高校に通う男子高校生「桜木花道(さくらぎ はなみち)」は、中学時代に50人の女性から振られた実績を持つ、赤髪リーゼントの不良少年。最後に自分を振った女性がバスケ部の小田くんに好意を寄せていたことから、バスケが大嫌いになっていた。

 そんなある日、花道は廊下で声をかけてきた「赤木晴子(あかぎ はるこ)」に、自身の長身と筋肉、身体能力の高さを見出され、バスケ部への入部を勧められる。花道は晴子に一目惚れをして、初心者ながら晴子目当てで大嫌いだったはずのバスケ部に入部を決める。

 晴子からスラムダンクを教わり、いきなりド派手なプレイをして失敗を繰り返す花道であったが、晴子の兄であり主将の3年生「赤木剛憲(あかぎ たけのり)」や、バスケ部顧問の「安西光義(あんざい みつよし)」による徹底的な基礎練習、スーパールーキーと称される同学年の「流川楓(るかわ かえで)」の影響もあり、地道な試合と練習でメキメキとバスケの才能を開花させていく──。

 湘北高校には他にも、何らかの理由で入院していた小柄の2年生「宮城リョータ(みやぎ リョータ)や、長髪で前歯のない不良の3年生「三井寿(みつい ひさし)」など、魅力的な人物が登場しています。どのような素顔が隠されているのか、とても注目の2人です。

 そして、なんと言ってもSLAM DUNKには、数多くの心に染みる名言が存在します。そんな名言をここに書いてしまいたい気持ちが大きくありますが、ネタバレは避けなければいけない!ということで、これはもう読んでいただくしかありません。花道はもちろん、安西先生のあの名言も!どのシーンで登場するのかを、楽しみに読んでみてはいかがでしょう!

 バスケ漫画の王様 SLAM DUNK!是非手に取ってみてください!!

 以上になります。

 今回紹介した作品の中で気になる作品がありましたら、是非チェックしてみてください!

 【ご報告】

 これまで11回に渡り連載してきた「本当に面白い漫画」ですが、今回の記事で最後とさせていただきます。

 最後ということで、特に大好きな作品を2作品選ばせていただきました!

 もし、楽しく読んでいたという方がいらっしゃたのであれば、作者としましては光栄な限りです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ねばお城西国際大学メディア学部所属 kioitv編集者
少年漫画からラブコメまで、様々なジャンルを愛します

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る