PR活動報告!IBUKI-つけめんDINING-編!

kioitvの企画PR班を覚えていただけているのであれば幸いです。
制作したフライヤーの、残りの枚数も少なくなってきたため、
置いてもらうお店を慎重に選ぼうといつも通りお腹を空かせて会議を行った我々。

我々の通う学校の最寄の駅には永田町駅・麹町駅・四ツ谷駅等が挙げられ、
いわゆるオフィス街に建てられています。
通っていて分かることは、サラリーマンやOLの多いオフィス街にはオフィスビルや駅の側にカフェやご飯屋さん、
飲み屋さんが多いという印象。

我々も授業の合間やお昼休憩によく利用しています。
美味しいと評判のお店が立ち並ぶ中、
同級生や先輩後輩から多くの良い噂を聞いたのがこちらのIBUKI -つけめんDINING-さんでした。
前回、前々回同様、以前取材をしたことの無いお店で、やはりこれには慣れずに緊張しながら今回も伺いました。

2

外観は「本当につけめん屋さん?」と思わせるようなお洒落なもの。
内観も飾ってある写真や壁紙のモダンな雰囲気でした。

しかし、カウンターに飾られた提灯や食券機など、どこか昔ながらの雰囲気も感じられました。
また、市川猿之助さんやchayさん、トータルテンボスさん等のサインが飾られており、
幅広い芸能人にも人気があることがわかりました。

店主さんにフライヤーの相談を持ちかけるを、すぐに了承してくださり、
お料理の取材も許可してもらうことができました。
それどころか「おすすめはなにかありますか?」と伺ったところ、なんとこの記事のためだけのオリジナルメニューを作ってくださるとのこと!

わくわくしながら待っていると、出していただいたのは韓国式混ぜそば。
取材に伺ったのは夏だったため、暑い時期にぴったりの、
さっぱりでありIBUKIさんらしいメニューを作っていただきました。
韓国風のピリッとスパイシーな味わいに、班員は箸を止めることを忘れていました。
シャキシャキのもやしとキムチがぴったりマッチしていました。

もう一つ頼んだのは人気の特製つけめん。
太麺と平打ち麺の二種類あり、おすすめは平打ち麺とのことだったのでそちらを注文。
濃厚なスープにツルツルでコシのある麺が絶妙にマッチしていて感動を覚えました。

これは皆さんにも是非食べていただきたい・・・!
どちらのメニューにも共通して入っていたチャーシューがまた絶品で、
トロトロと口の中に広がる甘みに再び感動をしました。

3

4

フライヤー配布活動というより、食レポ記事になりつつある当企画ではありますが、
終わりよければすべて良しという言葉をここで皆さんにご紹介したいと思います。
素敵な店主さんに会いに、驚くほど美味しいつけめんを食べに、kioitvのフライヤーを手に取りに、
是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
ここでIBUKI -つけめんDINING-さんには改めてお礼を申し上げます。

今後の企画PR班の活動にもご期待ください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る