暗殺エンタテインメント「暁ノ鬼」予告編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

 

この日本の裏の支援者

     内閣総理直属部隊〈

暗殺・諜報活動を任務とする彼らの新たな任務それは…

 

        「鬼を殺せ…」

原作:山田純之介『暁ノ鬼』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今回は現代の日本の裏の支援者として登場する〈紅〉

  そして暁鬼率いる鬼の犯罪組織〈ゲネシス〉の物語として描きましたが、

 

       原作の『暁ノ鬼』は…忍者の話なんです!

忍者の話なんて撮れないどうしよ〜

あ…現代版に書き直すか

 

     現代版に書き直した結果がこちらです

 

        全力で今回の作品に取り掛かりました

いつか『原作版:暁ノ鬼』や『現代版:暁ノ鬼』を本当の映画にしたいです。

 

 

 

諸事情により見せられない編集版はこちらから (見たい人はどうぞ)

 

 

 

※ちなみに…監督 工藤果南  脚本家 高坂朱と原作者 山田純之介は全て同一人物です。

 

 

 

山田純之介(344)

投稿者プロフィール

メディア学部の生徒で俳優をやってます。初出演は「ガキ使」仮面ライダーに出演経験あり。特撮 アニメ マンガが大好きで二次創作系の小説やオリジナルの小説 台本を製作しています。霊感を持っており、霊を見ることが出来て話すことが可能。(除霊は出来ません)20世紀最後の「奇才」と呼ばれ「アドリブの魔術師」の異名を持っていました。前世の記憶を持っていて(マジです)夢に出て来るある女の子をずっと探しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

アーカイブ

ページ上部へ戻る