1. HOME
  2. ブログ
  3. モテそうな部活と本当にモテる部活 〜知ったらちょっとショックかも〜

モテそうな部活と本当にモテる部活 〜知ったらちょっとショックかも〜

本当にモテる部活はなんなのか・・・

 

それが気になった私たちはグーグルフォームを使って以下のようなアンケートを取り、その結果をランキング化しました!

 

Q1 高校では何部でしたか?

Q2 当時恋人はいましたか?

【はい】 恋人は何部でしたか?

Q4 恋人にするなら何部ですか?

Q5 モテそうな部活は何部だと思いますか?

Q6 モテなさそうな部活は何部だと思いますか?

 

みんなのモテそうな部活のイメージって??

「モテる部活ってやっぱりサッカーじゃない?」

私たちの予想は満場一致のサッカー部。

なんか、なんとなく、サッカー部ってモテるイメージありません?

果たしてそのイメージは一般論なのか、

アンケートの結果を基にランキング化してみると・・・

 

1位 サッカー部  99票

2位 バスケ部   57票

3位 野球部    13票

 

圧倒的なサッカー部!

 

やっぱりサッカー部は期待を裏切りません。

2位のバスケ部も3位の野球部もなんとなくみんなの持ってるイメージ通りって感じがしますよね?

なんでこのイメージを持っているんでしょうか。少女漫画の力ですかね?

モテそうな部活は不動のサッカー部ということで、

4位以下の結果はこのようになりました。

 

逆にモテなさそうな部活のイメージは?

モテそうな部活は圧倒的サッカー部でしたが、じゃあモテないイメージがあるのは何部でしょうか?

まずは結果を見てみます!

1位 卓球 47票

2位 将棋 20票

3位 美化 19票

という結果になりました。

まず、上がった部活の種類がとても多い!自由回答式にしたので集計が大変でした。

あまりにも多かったので、1票は全てその他としてまとめさせていただきました。

みんなイメージがバラバラなのがわかりますね。

名前も聞いたことがないようなマイナーな部活もいくつかあり、知名度が低い部活が多くあげられている気がします。

その中でも票を集めたのは42票の卓球部!

サッカーと同じ運動部なのにどうしてこんなにも差が開くのか・・・。

最近は張本選手などの活躍で人気が出てきたと思っていましたが、王者サッカーにはまだまだ届かないようです。残念。

 

さあ!本題はここからです!

 

本当にモテるのは何部の人?

みんなの抱くイメージはわかりましたが、じゃあ実際のところモテるのは何部なのでしょうか?

まず自分が恋人にしたい部活を聞きました。

そもそも、関係ないと答えた人が圧倒的に多い!

でもこれでは企画倒れになってしまいます。

一旦無視して2位以下の結果を見てみると、

バスケ、サッカー、野球と上位3位はモテそうな部活と同じ王道の部活が並びました!

でも、圧倒的なイメージを持たれていたにも関わらず、バスケ部に負けているサッカー部、なんかかわいそうですね。(笑)

 

しかしこれだけではモテる部活の断定はできません

次に、部活をやっていた当時に恋人がいた人が、何部に所属していたのかの統計を取りました!

・・・え!!帰宅部??

以外にも、一位を獲得したのは帰宅部でした。

上位にランクインしたのはほとんどが文化部

サッカー部やバスケ部は下の方のランクインになりました。

 

次に、その、恋人がいたと答えた人に、恋人が何部だったかを聞いてみました!

1位は期待通りのサッカー部になりました!

しかし、2位は・・・帰宅部です。

先ほどの質問に続き、帰宅部が上位ランクイン!

予想を大きく裏切る結果に私も驚いています。

 

 

結果を基にした真実は?

 

部活なんて関係ない!!

 

そうです。部活なんて関係ないんです。

正直望まぬ結果になりました。この部活がモテる!の方が面白いじゃないですか。

でも結果にはばらつきがあります。

それに帰宅部なんて正直部活とは言えないじゃないですか。

この結果を基にモテる部活を割り出すことはできません。無念。

 

結局、何部の人がモテるだとかはイメージだけで、本当にモテるのは性格がいい人なんでしょう。

 

かっこいい部活に入ればモテると思っていたそこのお前

映画に便乗すればちやほやされると思っていたそこのあなた

 

そんな小賢しいことを考える前に自分を磨きなさい!!!

 

ちなみに、雑談になりますが・・・

記事を作りました私、高校時代は管弦楽部に入っていました。

彼氏は同じ管弦楽部の人。

集計を取っていてなんとなく、吹奏楽とか管弦楽とかの人は同じ部活で付き合いがちな気がします。

だからと言って、音楽系の部活に入れば恋人ができるとは言いませんがね・・・

 

画像参照

いらすとや https://www.irasutoya.com/

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事