水の中にシャボン玉は浮かぶのか!?

みなさんこんにちは!

インターネットで見つけた実験を実際にできるかどうかを検証してみました

水の中にシャボン玉ができる理由:水に洗剤を入れると表面張力が小さくなるので空気の幕が壊れにくくなり水中にシャボン玉ができる

準備したもの:ストロー、ボール、水、炭酸水、絵の具、ラメ、食器用洗剤、折り紙(透明で色付き)

  1. シャボン液の作り方 ボールに水を半分くらい水を入れるその中に食器用洗剤を約20滴入れる
  2. ストローの先をシャボン液の中に3センチぐらい入れてもう一本の先を指で塞ぐ
  3. ストローの先を塞ぎながら一回シャボン液からあげてストローの先を塞いでた指を離すとシャボン液の中にシャボン玉ができる

 

  1. シャボン液に絵の具を入れて色付きにする
  2. からは上記と同じことをする
  3. 折り紙を使って光を変える(違った雰囲気で綺麗に見えました)
  4. 炭酸水をシャボン液にしてみた(一瞬できたけどすぐ壊れた)

8.ラメを加えてみた・・・(シャボン玉が作れない、ラメが浮いて綺麗に見えない)

実験結果:作るのが難しくって同時には3個ぐらいしかできなかった、光は自分たちで考えてやってみたらすごく綺麗にできた

 

時間と興味があったらぜひみなさんもやってみてください

 

参考資料:https://mizuiku.suntory.jp/kids/

 

出口 なずき(289)

投稿者プロフィール

メディア学部 1年
小学生の頃は海外が好きでよく海外に行きました。行った中で良かった国はタイです。タイはマッサージが気持ちいので疲れてる人にオススメの国です。さらに、私は小学6年生の時インドの南の方に8ヶ月間住んでいました。
趣味は多趣味ですが最近は映画を見ることが好きです。だから撮影地で有名な大分に行ってみたいです。
好きな映画・・・ホーム・アローン、ハイスクール・ミュージカル、名探偵コナン全種類、ナミヤ雑貨店の奇蹟、鋼の錬金術師、ちはやふるなど

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る